FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

幸せ便り(^o^)

「半田地域ねこの会」の「お見合い会(猫の譲渡会)」で、運命の御家族と出会った仔猫ちゃんたちの、幸せ便りをいただきました(^o^)

みんな、と〜〜っても幸せそうですね(^^)

今回のお便りは、クロワ(カンナ)ちゃん、てつこちゃん、すみれちゃん、かすみ(ポン)ちゃんです。


「クロワちゃん」(右)、お兄ちゃんと一緒に日向ぼっこです。
170331-1.jpg



怒りん坊だった「てつこちゃん」
伸びた後ろ足が可愛いのにゃ(*^^*)
170331-2.jpg



ビビリ姉妹の「すみれちゃん」「かすみちゃん」
そこで寝ちゃうんだ(*^^*)
170331-3.jpg


幸せ便り、ありがとうございました。

また可愛い姿見せてくださいね(^^)






スポンサーサイト

半田のにゃん(*^^*)3月30日

昨日の写真です。

暖かい午後、のんびりくつろいでいる猫さん達。

野良猫ではありません。
地域猫ってわけでもなく、お庭猫って感じですかね(^^)


の〜〜びのびしてるのは「こうちゃん」
気持ちよさそうだねぇ(*^^*)
170329-2.jpg


葱畑がお気に入りなのは「ちびきゅうちゃん」(^^)
170330-1.jpg


甘えん坊さんな「えいちゃん」
今日はなんだか考え事してるみたい(^^)
170330-2.jpg


そして「えいちゃんのママ」
食が細いので、ちょっと心配(T_T)
しっかり食べようね
170330-7.jpg


で、この子が「丸ちゃん」
なんで「丸ちゃん」かって?
見ての通り、ま〜〜〜ん丸(^o^)
170330-3.jpg

あっ!「グリコちゃん」♡
怒ってるみたいに見えるけど、本当は優しい子なんですよ(*^^*)
170330-5.jpg


アレルギー皮膚炎で、ちょっと落ち込んでる「濁り目ちゃん」
お薬、ちゃんと飲んでるのかにゃ?
170330-4.jpg


ん?????
ん???????
あんた!
誰?
170330-6.jpg

4月の「お見合い会(猫の譲渡会)」のお知らせ

4月から「半田地域ねこの会」に代わり「チーム半田のらねこ物語」が「お見合い会(猫の譲渡会」を開催します。

さて、この「お見合い会(猫の譲渡会)」について、少し説明しますね。

まず「チーム半田のらねこ物語」は、猫の引き取り・保護はしていません!

ってことは、「譲渡会に参加する猫は、どこの猫?」と思いますよね。

「譲渡会」には、半田市内又は近郊で猫を保護し、その猫の里親探しをしている方々が、保護猫を連れて参加します。

つまり「譲渡会」の主催は「チーム半田のらねこ物語」ですが、猫を飼育しているのは、保護主さん(育てのお母さん)ということになります。

もちろん、正しく譲渡が行わるように、「チーム半田のらねこ物語」が、適切な指導、アドバイスをいたします。

新しいお家で、安心して暮らせるように、医療、しつけ等、一定条件をクリアしている保護猫でなければ、「譲渡会」に参加出来ません。

大事に育てられている保護猫さんが参加しますので、よろしくお願いいたします。


日時   4月9日 (日)  14時00分〜16時00分
     4月23日 (日)    14時00分〜16時00分

場所  乙川北部記念館(乙川北部区画整理記念館)
住所  愛知県半田市新池町1-201 - 7
      ↑地図は住所にリンクしてあります


写真は「チーム半田のらねこ物語」のアイドル「ちーすけちゃん」です(^o^)
今月2歳になった男の子です
元野良猫でしたが、今は新しいお家で幸せに暮らしています(^^)
ちーすけ


連絡、お問合わせは handanoraneko@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

半田のにゃん(*^^*)3月25日

この写真は、2014年3月25日に撮影しました。

3月初めに見かけ、会いに行くようになりました。
何度か会っているうちに、警戒しながらも近づいて来るようになり、2014年3月25日には、こんな写真が撮れるまでになりました。

「もっと仲良くなれそう(^^)」と思い、3月26日も会いに行きました。

暖かくなり、お花がいっぱい咲いている草むらに、その子は寝ていました。

「お昼寝してるんだな」
「爆睡中かな?逃げないな」

でも、そうではありませんでした。

この子は、お花の中で冷たくなっていました。

「えっ?昨日まであんなに元気だったのに・・・・(T_T)」

目立った傷はありませんでしたが、車にはねられて、お花の所までたどり着いて息絶えたのか病死か、わかりません。

近所のお肉屋さんや、お魚やさんに可愛がられていた野良猫でした。

あれから3年。
あなたのことは、忘れないよ。

170325-2.jpg

170325-3.jpg

170325-4.jpg

170325-1.jpg

保護猫を「お見合い会(猫の譲渡会)」に参加希望の方へ

「お見合い会(猫の譲渡会)」へ参加する際のお約束
(保護した猫を参加させる場合)

「チーム半田のらねこ物語」は、里親探しをお手伝いしています。
 里親探しの代行ではなく、あくまでもお手伝いです。

その1つに「里親お見合い会(猫の譲渡会)」という、里親希望の方との、出会いの場を、設けています。

参加していただくための最低条件として
完全に室内で保護・飼育していること。
そして、動物病院で健康診断を受けた後、ノミ・ダニの駆除、検便・駆虫、が必要です。
動物病院で、病気をしていない(健康である)と診断されていなければ、「お見合い会」には、参加できません。
風邪など感染症にかかっていましたら、しっかり治療・療養し、元気になってから参加してください。
 ワクチン接種については、保護主さんの判断にお任せしますが、できれば摂取していただけるようお願いいたします。
  *ワクチン接種をする場合は、参加一週間〜10日前までに、済ませておいてください。
 
さらに、良く人に慣れていて、トイレの躾がしてあると、新しい里親さんが、より安心して猫を迎え入れることが出来ます。

里親お見合い会は、月に2回のペースで、乙川北部記念館(半田市新池町1−201−7)にて開催されています。

参加希望の方は、前もって必ずメールで連絡してください。
当日、突然参加希望されても、参加することはできません。

連絡先:handanoraneko@yahoo.co.jp

お願い)仔猫を保護したら、必ず獣医さんに診てもらって、2週間くらいはお家で様子をみてから、参加準備をしてください。

全力を挙げて応援しますので、一緒に頑張りましょう(^o^)


赤ちゃん猫を見つけたら!

飼い主のいない猫たちの出産シーズンが始まっています。

道を歩いていて、赤ちゃん猫を見つけてしまった!ということがあるかもしれません。
そんな時は、冷静な対処が必要です。
-----------------------
★ケース1:赤ちゃん猫が4,5匹いるのに母猫がそばにいない
母猫が育児放棄をするなんて、滅多にありません。
それぐらい動物は愛情が深いです。
母猫はひとりで子育てをしています。
自分もご飯をたべなければいけません。
そんなときは仔猫達をその場に置いて、急いでご飯を食べにいきます。
ですので、すぐに子猫を保護せずに、しばらくして、母親が戻ってくるのを見届けましょう。
--------------------------
★ケース2:大変!仔猫が1匹だけ、残っている!!
母猫は時々、安全な場所に仔猫達を移動させます。
口でくわえて仔猫を運びます。
4,5匹を何度も往復しながら移動します。
最後の1匹はまだこれから運ぶところなのです。
焦ってとりあげるようなことはせず、これもやはり物陰から母猫が来るのを見届けましょう。
***********************
赤ちゃん猫が離乳するまで、約2ヶ月かかりますが、
そっと見守ってあげてください。
赤ちゃん猫は、緊急の場合以外は、母乳で育つのが一番です。
免疫力も強くなります。
また、赤ちゃんを保護して動物病院で人工哺乳をしてもらえばいい、というのは安易な考えになります。人工哺乳は3時間おきに。そして赤ちゃんたちは自分で排せつができませんから人間が促して排せつをさせます。これが本当に大変。動物病院が24時間これに対応できるわけではないのです。
もちろん何らかの事情で人工哺乳が必要なときはありますが、
赤ちゃん猫1匹を保護した方のお話を落ち着いて聞いてみると、
保護は早まったのではないか、という例が多いのも事実です。
難しいですが、冷静な対処が求められますね。
(猫 ネコ ねこ [ちよだニャンとなる会]さんのfacebookから引用)

それでも、赤ちゃん猫を保護してしまったら、里親探しのお手伝いをしますので、頑張って育ててください。
その子を救えるのは、救けあげたあなたしかいないのですから!

170320-7.jpg

☆終了☆三毛猫「小梅ママ」の里親様募集中です

募集終了いたしました
「小梅ママ」は、もと野良にゃんこです

昨年春、大きなお腹を抱えて、民家の庭先にやってきました。
お家の主はすでに亡くなり、ここは空き家となっています。
誰もいないので、子供を産み育てるのにちょうど良いと、思ったのでしょう。

お家の管理に訪れていた親戚の方は、追い払うのも気の毒に思い、「小梅」と名付けて庭先に寝床を作り、ご飯を食べさせて、出産を見守りました。

やがて、可愛い子猫が4匹生まれ、子育てが始まりました。

「小梅ママ」は、空き家の一室に住まわせてもらい、子どもたちを3ヶ月間頑張って子育てし、立派に育てました。
子どもたちは、縁あって、それぞれ里親さんが見つかり、今では飼い猫として幸せに暮らしています。

「小梅ママ」も避妊手術をして、今も空き家の一室で暮らしています。
親戚の方が毎日お世話に通って来ていますが、次の主が決まると、小梅ママは行き場を無くします。
親戚の方はペット不可の住宅に住んでいるため、お家に連れ帰るわけにもいかず、小梅ママの将来を心配しています。

野良猫として、長年頑張ってきた小梅ママ。
年齢もそう若くはなさそうです。
「小梅ママ」
そろそろ寂しい空き家生活を卒業して、今度は自分が幸せになる番だね(^^)

ということで、小梅ママの里親様、大募集中です(^o^)

「小梅ママ」
年齢不明(5歳くらい?)
ノミ・ダニ駆除、駆虫済。
避妊手術済
耳に感染症がありましたが、治療を終え、回復中。

19日に「お見合い会」デビューしました。
会場で余裕たっぷり、貫禄十分ですね(*^^*)
170320-2.jpg



真っ黒だった耳。綺麗になりました。
170320-3.jpg



どちらかというと、「猫より人が好き♡」
170320-1.jpg


連絡、お問い合わせは  handanoraneko@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

半田のにゃん(*^^*)3月19日

暖かくなりましたねぇ(*^^*)

花粉、飛びまくってますねぇ(T_T)

マスクして、メガネかけて、帽子かぶってお散歩。
不審人物に見えますが、怪しい者ではありませんm(_ _)m

あっ!久しぶり(^o^)
2年ぶりくらいかな。
前会った時は、痩せて具合悪そうだったけど、元気になったんだね。
よかった。よかった(^o^)
170319-2.jpg



「ちゃと」君♡
こんにちにゃ
お散歩かにゃ?
170319-3.jpg



2度めの出会い
今回は逃げなかった
ちょっと嬉しいのにゃ(^o^)
170319-5.jpg



近所の人に「しろちゃん」と呼ばれて、可愛がられてるノラちゃん(^^)
170319-1.jpg



あんた
いつも寝てるよね(ΦωΦ)
170319-4.jpg



えっ?
なんか
会うたびに太ってない?
ん?
お前に言われたくないって?
スミマセン^^;
170319-6.jpg



さくらねこの「エイちゃん」お散歩中。
今は飼い猫になっています。
170319-7.jpg



「怪しい人間、見つけたのにゃ!お母さんに言いつけてやるのにゃ!」
と睨んでるのは、元ノラにゃんこの「グリコ」ちゃん
170319-8.jpg



さくらねこの「チビこう」ちゃん
去年大怪我しましたが、すっかり元気になりました。
よかったね(*^^*)
170319-10.jpg



左のさくらねこさんは「エイちゃん」のお母さん。
最近食が細くなって心配です(T_T)
170319-9.jpg

4月から「お見合い会(猫の譲渡会)」を主催します

平成29年3月31日をもって「半田地域ねこの会」が解散し、活動を停止することになりました。

解散に伴い「お見合い会(猫の譲渡会)」も「保護猫の里親探しのお手伝い」もできなくなります。
「半田地域ねこの会」は、年間約100匹の保護猫さんの新しいお家探しを、お手伝いしてきました。

「お見合い会(猫の譲渡会)」がなくなってしまう!
このままでいいわけありませんよね?

というわけで「半田のらねこ物語」管理人の私「はんだねこ(チーム半田のらねこ物語チームリーダー)」が「お見合い会(猫の譲渡会)」・「保護猫の里親探しのお手伝い」を、引き継ぐことになりました。

今までも「半田地域ねこの会」の一員として、「地域猫活動」「猫の譲渡会」等に携わってきました。

これから、微力ではありますが「猫助けは人助け」をモットーに、がんばりますのでよろしくお願いいたします。

「お見合い会(猫の譲渡会)」「保護猫情報」はブログ「半田のらねこ物語」で発信していきます。
応援してくださいね(^o^)


現在療養中の「白猫ちゃん」の情報も順次お知らせします。
「白猫ちゃん」新しいお家決まりました

170310-1.jpg

170315-1.jpg
「白猫ちゃん」
生後3ヶ月半〜4ヶ月くらい
女の子


連絡、お問合わせはhandanoraneko@yahoo.co.jpまでお願いいたします。







半田のにゃん(*^^*)3月14日

半田市内にも、沢山いる「さくらねこ」さんたち(*^^*)

頑張って寒い冬を乗り越えました。
暖かくなってよかったね(*^^*)

170312-18


170312-19


170312-20


170312-21


170312-22


170312-23


170312-24


170312-26


170312-27

プロフィール

はんだねこ

Author:はんだねこ
愛玩動物飼養管理士(1級)
愛知県半田市で、野良猫の写真を撮りながら、野良猫、外猫の観察をしています。
保護猫の里親探しのお手伝いもしています。
引き取り、保護は出来ません。
「半田地域ねこの会」の後を継ぎ「猫の譲渡会」を開催しています。
handanoraneko@yahoo.co.jp

お客様

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR